Ryukyu Big Game Fishing Tournament Rule

  • HOME
  • 大会ルール

Ryukyu Big Game Fishing Tournament Rule

大会名は「Ryukyu Big Game Fishing Tournament」以下「本大会」とします。

参加資格

  1. 本大会はオーナープレジャーボートまたはチャーターボートで参加するフィッシングトーナメントです。漁船は原則不可。(理事会が認めたチャーター船のみ参加可能となります。)
  2. 参加者は日本小型船舶検査機構(JCI)または、国(JG)の船舶検査に合格した、検査期間が有効であり、法定安全備品を搭載した船舶のみ参加できます。
  3. 本大会の主旨・目的を理解し、シーマンシップ・フィッシャーマンシップに則して、安全かつ楽しく参加できる方。
  4. 本大会の「誓約書・申込書」に同意し、期限までに参加費とパーティ費人数分を振込完了した方。
  5. 賭博行為を確認した場合は即オミットとします。

大会ルール

  1. 本大会はBig1トーナメントとなります。但し、各艇一匹のみが審査対象となります。
  2. 大会当日出航ができないと判断した場合は、翌々週5月9日、10日に延期となります。さらに延期した日も出航できない場合は、本年度の大会は終了となります。その際、大会参加費の返金はございません。
  3. 本大会は友好を目的とした大会です。大会中の事故、災難、負傷などの際には、各艇で責任を持って対処してください。
  4. 参加艇は宜野湾港マリーナ出港前までに必ず出港届(乗船者名簿)を宜野湾港マリーナ管理事務所大会本部室まで提出して下さい。
  5. 出港届記載の人数と実際の乗船人数に差異があった場合や出港届が未提出の場合には失格となる場合があります。
  6. 必ず竿と手動リール(電動不可)を使用して競技を行って下さい。ライブベイトは使用禁止です。
  7. 参加艇は魚がヒットした際には速やかにファイティングフラッグを他船から見やすい位置に掲揚し、ファイト中であることを他船に知らせなければならない。
  8. 参加艇はファイティングフラッグが掲げられているファイト中の船を、速やかに避けなければならない。ファイティングフラッグが掲げられた船を妨害したり、ラインを故意に切った船は失格とする。
  9. ファイティングフラッグを掲げずにファイトし、他船とのトラブルが発生した場合は上記7の項目は適用されません。
  10. 参加艇は小型船舶に関する法律を守り、船舶検査証書に記載された航行区域内にて競技し、漁ろう船や漁具(パヤオ等)に近付かないようにしてください。
  11. パヤオから2マイル以上離れて競技してください。ケラマ海列、タイキュウは競技禁止区域とします。別途パヤオ周辺に競技禁止区域を設定します。この競技禁止区域にてヒットした艇は失格となりますのでご注意ください。(※競技禁止区域図を参照)
  12. 対象魚は本大会競技時間内にキャッチした50kg以上の「カジキ」とします。「カジキ」以外の魚は審査対象外となります。
  13. 対象魚の計量は大会実行委員が公正に行うものとします。
  14. 計量の際に不正が発覚した場合には、参加資格を永久的に剥奪するものとし、大会参加者全員に不正の内容、参加申込者、船名、キャプテン及び乗船者を公表します。
  15. 対象魚をキャッチした場合には、必ず自船位置が分かるGPSの画面及びファイト中の写真を撮影し、本大会実行委員会に帰港時に提出して下さい。 (LINE送信も可能です。LINE ID:iil1503t)
  16. ヒットコール及びキャッチコールは、必ず大会実行委員への電話または周辺参加艇への国際VHF無線(72ch)による報告をして下さい。 (大会実行委員 携帯TEL:090-6770-3225)
  17. 周辺参加艇がコールを受けた場合にはコールに応答すると共に、艇名及び時刻を控えて帰港後、大会実行委員に報告して下さい。ご協力をお願いします。
  18. 常に限りある水産資源と美しい海を尊重することを忘れないでください。

帰港申告及び計量方法

  1. 1日目は必ず18時までに宜野湾マリーナへ帰港して下さい。帰港しなかった場合は失格となります。2日目に帰港しない場合は、大会実行委員への連絡をして下さい。
  2. 本大会のすべての参加艇は計量タイムリミット(1日目18:00、2日目17:00)までに大会実行委員(宜野湾港マリーナ内)に帰港申告をして下さい。計量タイムリミットまでに帰港申告の無かった場合は計量対象となりませんので、ご注意下さい。
  3. 対象魚を計量する参加艇は宜野湾港マリーナ入港前に必ず大会実行委員会に電話連絡をして受付を行ってください。(大会実行委員 携帯TEL:090-6770-3225)
  4. 計量する参加艇は係員の誘導に従い、宜野湾港マリーナビジターバース前カジキ計量場所にて、計量タイムリミットまでに計量を受付を済ませてください。(対象魚のサイズによっては、マリーナクレーン等にて計量する場合があります。)
  5. 計量の終わった参加艇は速やかに計量場所を離岸し、他の参加艇に係留場所を譲って下さい。

参加資格の取り消し及び失格

本大会の主旨や大会フィッシングルールに反する行為や誓約書の記載内容に虚偽があった場合、キャプテンズミーティングに参加しなかった場合には、大会実行委員会は大会開催前、競技期間内、大会開催後のいずれの時期においても参加資格の取り消し及び大会参加者(参加艇)を失格とすることができます。

緊急時連絡先

万が一、競技中に事故、災難等に有った場合には、人命を最優先に対処すると共に、速やかに「本大会実行委員会」や「海上保安部」に連絡するよう心掛けて下さい。

  • 海上保安     :118番
  • 消防、救急    :119番
  • 本大会実行委員会 :090-6770-3225
  • 宜野湾マリーナ  :098-897-7017
オフィシャルパートナー